Page 2 of 5

今日は、ゴミの日なのにゴミを出すのを忘れてしまいました。

今日は?ゴミのひなのに、出すのを忘れてしまいました。次回は明後日かな。また日にちが立ってしまいます。ゴミは毎日出るものですから、極力家においておきたくないですよね。でも今日は忘れてしまいました。というもの今住んでいるところと実家の方とでは出す日が違うのでそう感じているんです。私はゴミを貯めておくのが好きではないのでいつもすぐに出す人ですが、この間出しに行ったところにはカラスがたくさんいたり編みのネットが破かれていたりして衛生上あまり良くありませんでした。そういったところがすコシでも経るといいのですが、なかなか管理しきれない部分があるんですよね、きっと。ゴミは人間が貯めこむものですから、少しでも地球環境にいいことをしていかなければこの先地球が汚れていってしまいます。人間は地球に住まわせてもらっているのですから、ものを大事にする精神とゴミを負屋さない精神を大切にしたいなと考えています。みなさんはゴミを出すのを忘れたことはありますか?

自動運転タクシーの営業走行実験がありました。

2020年代には人が運転に関与しない完全自動運転の実用化が見込まれているそうです。

8月の末に東京で、タクシー大手の日の丸交通と自動運転ベンチャーのZMPが、自動運転タクシーの公道での実証実験を始めたと新聞に書いてありました。乗った日との感想は、自然な乗り心地で、合流などもスムーズで、普通のタクシーと変わりなかったそうです。今回は運転席に運転手が座り、動きが不安定な車が接近した時には手動運転に切り替えたそうです。自動運転タクシーに乗ってみたいような、まだ怖いような複雑な気持ちです。

自動運転車とは搭載したカメラやセンサーなどで、周囲の状況を把握して、人工知能が判断して自動で走行する車です。こんなところでも人工知能が活躍しているんですね。

期待されることとしては、運転手の負担軽減や事故防止、渋滞解消だそうで、国内外の車メーカーやIT企業が開発を競っています。私が乗っている車にはまだ、自動制御するブレーキやアクセルはついていませんので、自分の力を過信せず、安全運転に心がけています。

仕事しつつも、気になる平昌五輪!今日気になって・・・

ここ数日、隣りの国で行われている平昌五輪が気になって気になって・・・仕事中もなんだかそわそわしてしまいます。
なぜ、そんなに気になるのか、それは開催国の韓国と、ここ日本に時差がないからです!昼間の競技はばっちり昼間中継されていて、ネットでは「速報」がすぐ流れてしまうからです。今までの五輪だと時差があったり、中継を録画しておいて・・とかでも盛り上がれたイメージだったのに、今回は昼間に中継がありすぎて、結果が気になりすぎて仕方がありません。
出先で気になる競技が始まってしまったり、会社でパソコン作業をしているのに、注目の選手のLIVE配信が気になったり、「誰か、私になにか買い出し注文くれないかなぁ。事務所抜け出したらLIVE配信見ちゃうのに!」とぶつぶつ言いながら仕事をしています。困ったことに、実家の母が「〇〇選手、決勝進出したよ!がんばってたよ!」とメールを送ってくれたりするので余計気になるはめに・・・。どの競技の選手も思いっきり力を出してほしいし、みんなの笑顔がみたいわ・・と思いつつ休憩時間終了しちゃいます。ミュゼ 金額

夜泣き真っ最中の息子。2歳まで長いです。

今日は主人が仕事に出かける物音に気づかず、息子と一緒に寝坊してしまいました。言い訳をさせてもらうと、9ヶ月頃から夜泣きが始まり、昨夜から今日の未明まで頻繁に起こされました。また、5時半ごろに完全に覚醒してしまったようでしばらく遊ばせて、6時半過ぎにやっと二度寝してくれました。それで、主人が起きる7時過ぎには2人揃って夢の中だったワケです。いつもなら物音で私だけでも目が覚めるのですが、今日は全然ダメでした。
数ヶ月前までは寝かしつけ要らずで1人で勝手に眠り、朝までぐっすり寝てくれていました。ところが今や、寝かしつけの時に少しでもそばを離れると大泣きしてしまいます。また、寝かしつけ係が主人だと「ママがいい!」と言わんばかりに怒って全然寝ません。夜中もひどい時には30分に一回起きます。2歳ごろには夜泣きは落ち着くそうですが、息子は今月でやっと1歳、あと1年も頑張らないといけないのかと思うと少し気が遠くなります。
きっと、2歳を過ぎて振り返ってみれば、あっという間だったなと懐かしく思うはずなので、一人前のママになる修行だと思って耐えようと思います。

駐車料金を浮かせる為の工夫の結果、祖母の家に行く。

車で尼崎のキューズモールに行きました。子供が遊び場で遊びたいと言うので私はすっかりお腹が減っていましたが、子供の希望に従いました。
キューズモールのカードも持っているので駐車は2時間無料です。
その後主人が服を購入し、昼食を取ると2時間はあっという間に過ぎてしまいました。
仕方無く駐車料金を支払おうと思いましたが、主人がそれならあと数百円出せばもう一時間無料になるからと言ってスーパーに行きました。
そこでお団子と桜餅、大きな豆大福を購入しました。
その購入金額で4000円に達し最終的には駐車料金を払わずに済みました。
そのお団子と桜餅を持って主人の祖母の所に行きました。
着いた頃にはすっかり日は落ちて、祖母は夕食後でした。
折角だからと言って皆で団子と桜餅を頂きました。
のんびりしたいい日曜日でした。ただ、子供は祖母の家でお菓子を貰うつもりでいましたが、祖母がお菓子を買っていなかったのでしょんぼりしていました。

そんな些細なことで業者さんを呼ばなくても…

先日、会社のプリンターの調子が悪くなってしまい、上司がメーカーのメンテナンスを呼んでいました。
私の会社はわりと大きな会社で、オフィスで働く従業員数も多いので、OA機器なども数台というレベルではありません。
なので、そうした機器というのはメーカーからのリースとなっており、保守などのメンテナンスもメーカーの担当者が行うことになっています。
不具合や故障などがあれば、当然、メーカーの担当者にお願いすることになるのですが、いささか些細なことで呼びすぎている気がしてしまいます。
今回は、プリンターのインクの掠れが気になるという理由だったのですが、原因としてはトナーのインクの偏りでした。
一度トナーを引き出して、平らになるように振ってあげれば改善するというもので、こうした内容であれば、わざわざ来てもらうこともなさそうな気がします。
それに、ちょっとした用事で毎度毎度会社に来るほど、営業やメンテナンスの方も暇ではないのではないかと思います。
一度の出張でどのくらいの費用が発生しているのかは知りませんが、このくらいであれば自分たちで直せる範囲ではないかと思ってしまいます。
もう少し自分たちでトラブルシューティングをして、経費や時間を抑えたりするという発想はないものなんでしょうかね。http://www.fndg.co/entry2.html

最初に買った、レコード2枚組のクラッシック音楽

昔、チャイコフスキーのくるみ割り人形というバレエ音楽が好きで、アンセルメ指揮のスイスロマンド管弦楽団だったかのレコードを全曲2枚組を中学1年生の時初めて買った。
もちろん、その当時からクラシック音楽は聴いていたのだがやはり2枚組でなおかつ普通の値段、つまり廉価盤のレコードを買う事が多かったわけだ。
オーマンディーシリーズとか、グラモフォンナントカとかちょっと安い金額で買える1枚のレコードである。その当時で1500円だったり1300円で1枚買えたから当時中学生だった私にとってはもう一枚買える値段である。
確か、1枚のLPレコードの標準が2500円で値上がりして2800円になる前かその前後だったと思う。2枚組なら4000円前後で安い買い物ではなかったからね。
でも、それをNHK・FMで聴いてからどうしてもほしくなったわけ。それから音楽を聴くことが趣味になったんだと思う。
今では、お気に入りの2枚組のCDでもある。

献血って、みんなやったことあるものなの?

先日、お昼休みに会社に大きな献血車のバスが入ってきました。
私の会社では、三ヶ月に一度、こうして献血車が会社の駐車場にやって来て、従業員が献血を行なっています。
わりと恒例行事のようになっていて、毎回50人くらいが参加しているそうです。
私くらいの年代ではそれほど多くないようですが、先輩方はわりと積極的で、午後に電話すると「いま献血中です」と言われたりすることがあったりします。
献血は18歳以上で、体重が50kg以上であれば、基本的に誰でもすることができるそうです。
私は体重が50kgをぎりぎり下回るくらいなのだが、体重がちょっとくらい足りなくてもそれほど大した問題ではないでしょう。
しかし、いままで私は献血というものをしたことがないんですよね。
同僚にも毎回毎回献血をしている人もいるのだが、熱心に参加するのは、何か思うところがあったり満足感があるものなんでしょうか。
ケガや病気の手術をする人のために輸血のために献血が必要だというのはわかるのですが、献血する人としない人の違いはどこにあるのかな思ったりします。

やっぱり違う日帰りの天然温泉は芯まで温まる

少し住宅街からは離れて、車で山道を眺めながらのドライブ。もう杉花粉も落ち着いて来たので、久しぶりに露天風呂に入りたくて日帰り温泉に行きました。
一番の好みのお湯は白く濁った湯なんですが、なかなか無いですよね。なので二番目に好みな、透明ですべすべになる湯に行くことにしました。
体洗って急いで湯にじゃぽーん。
ふぅー山の空気は最高で露天風呂だいすきだー!
硫黄の匂いも感じつつ、すべすべになるというか肌にまとわりつくとろとろした感じのお湯で大満足。
ドライヤーもちゃんと風力出るし←結構重要
お風呂上がりの楽しみは牛乳?いえいえ私は絶対アイス派。
自動販売機のレアチーズ味のアイスか、お風呂のソフトクリームかいつも迷うけど今日はソフトで。
何とか牧場とか北海道という言葉に弱い。
さてと締めはご飯ですが、お食事処もあるんだけど、同じ敷地内の別の建物に蕎麦屋があったので手打ちに引かれて蕎麦屋にして大正解ー!
やっぱり手打ちは違いますね、少し不揃いで太めの田舎蕎麦が絶品でした。天ざるの天ぷらもからっとして蕎麦湯も美味しく頂きました、ごちそうさまー!アイフル 電話

シーズンごとにシーツを買うと、100万いります

暇だと思っていた日曜日も、季節が移ると忙しくなってきます。行きたくないところがあっても、どうしても行かないといけなかったりして、行くとなると、頑張りが要求されるので、つらいところです。昭和の親は、なかったことなので、親もだいぶたくさんの用意が増えています。いったらいったで、楽しいのですが、それでも、行く前はちょっと着るものにせよ、時間にせよ、面倒なのです。
お隣の奥様は、季節ごとに、大事なところに行くスーツを用意しているとおっしゃっていましたが、それがいいですよね。いつも同じ服がいけないということはなく、そのれにふさわしいものを持っていない方が厄介です。そう思うと、季節ごとのスーツを買いに行かないといけません。だいぶ高級なものがほしいですよね。そうなると、20万円の予算がいります。今時ですが、高いものは、デフレでも値段は下がってはいないのです。高いままです。シーズンごとに買うと、100万いります。高麗美人 購入

« Older posts Newer posts »