私の家では子供の頃から一定の温度にならないとエアコンを活用しないようにしています。

室内の温度が夏場であれば30度以上、冬場であれば20度以下の場合にエアコンを使っています。夜に関しては、エアコンを一日使っていては身体にもよくないので寝る時間には夏場も冬場もエアコンは止めて寝るようにしています。夏場は少し熱帯夜の日もありますが、枕元にうちわや水分を置き、冬場は布団の中に湯たんぽを入れて暖を取っています。

子供の頃から、そのような生活なので慣れている部分もありますが、この話を友人にしてみたら先日驚かれてしまいました。

友人は常にエアコンを使っているらしく、寝る時もエアコンを使いタイマーを活用していると聞きました。逆に私の生活を心配されましたが、私の方こそ、友人がエアコンばかりの環境に居て体調を崩さないのかが心配です。

やはり、その家庭によって過ごし方は異なるので、もしも自分が結婚をしたりした場合、こういう部分で価値観の違いが出て来るのかなと思いました。脱毛ラボ 選べる28